• ホーム
  • アクセス数を伸ばすために

アクセス数を伸ばすために

副業と言うよりも本業レベルでの広告収入が入るような方は稀です。
それは分かっていても、あまりにアクセス数が伸びないで困っている方も多いでしょう。
何しろアフィリエイトという商売も一般的になってきましたからライバルも数多く居ます。
とりあえず始めたばかりの時からあっという間にアクセスが集中なんてことはありませんから、少なくとも半年程度は待つようにしましょう。
まずは100記事続けてみる、毎日書いては更新を続けていればブログを書くというリズムも付いてきますし、それを見る方の数も増えていくはずです。
少しずつ情報が拡散していきまとまった数のアクセスが集まるには時間が必要です。
十分に拡散したはずなのに伸びないというなら、その段階でさまざまなポイントを見てもう一度見直しするようにしてください。

たくさんのコンテンツがある中であなたのサイトを選んでもらうにはSEO対策が必要です。
ユーザーにとって価値あるコンテンツを提供してキーワードを何度も検索してもらえなければ意味がありません。
伸び悩むのであれば今一度キーワードの見直しから考えた方がよいのかもしれません。
あなたが選定したものは万人ウケしない、SNSでは人気がないと現実を受け止めて選定しなおすべきです。
何しろ、単なる趣味ではなく商売として行うのですからSNSを意識せねばならないのです。
ただ思うがままに日記を続けていくだけならブログ作成で終わっておけば良いわけで、アフィリエイトにするがゆえのポイントは押さえておきましょう。

検索アルゴリズムにおいて文字数の少なすぎる記事は評価の対象とはなりません。
むしろマイナス評価になってしまうのです。
情報を端的にあらわすのは悪いことではないのですが、短すぎると十分に情報は伝わりません。
最低でも一つの記事に付き600文字は書くようにしてください。
もちろんコピペやワードサラダは避けて自身の言葉で、誰かの役に立つ文章を書きましょう。
そう考えれば定期的に600文字で更新できるだけの書きやすい内容でないとすぐにアップアップになってしまいますし、コンテンツ選びはとにかく重要であることはわかります。

とはいえ、まずは細かいことは気にしないで始めてみましょう。
1位を狙って一喜一憂しながら一つの文章を挙げるのに何日もかけるよりは、とにかくやみ雲に毎日やる方が人の目に付く可能性は高いということです。
ちょっとしたデザインの違いはそれほど影響を及ぼす可能性は低かったりします。